まさかの欠航

グアムの台風でまさかの欠航

そして出発時間の9時半をを過ぎて少し経った頃、「申し訳ありません」というアナウンスがあり、嫌な予感がすると思ったら、案の定グアム便の欠航が決まったとのアナウンスがあった。
ガーンT_Tかなりショック。
まさか欠航になるほどひどい天気だったなんて・・・。

 

過去何十回と飛行機で旅行しているけど、天候のために欠航になったのは私は初めて。
しかも初めて2家族での海外旅行だったのに・・・。

 

呆然とする私たち。
そして周りにいたグアム便の乗客もみんな動揺するかと思ったけど、意外にみんな冷静で、つめよるような人は誰もいない。
騒ぐ人もいなく、みんな落ち着いていた。
台風の季節はこんなもんってみんな慣れているのかな?
引き続き、「出国手続きの取り消しの準備をするのでお待ちください」とのアナウンスあり、またしばらく搭乗口のところで待つ。

 

この時アナウンスで「免税品を買った人は返品してください」と言っていて、それも返さなきゃいけないのかと驚いた。
買った人は踏んだり蹴ったりだなって思った。
状況を説明しながら、飴を配っているスタッフもいた。
みんなをなだめるためか?
しばらく待ち、準備ができたとのことで移動。
出国手続きの取り消しとは、どうやってするのかと思っていたら、意外なことに飛行機に搭乗するときの入口を普通に通り、そのまま飛行機に乗らずに到着ロビーに出て行った。
こんなところを通るのかとびっくり。
すべてが初めての経験。

 

そしてまたかなりの距離を歩き、入国審査を通り(今回はここは素通りだったので電話しながらでも通れた)、手荷物を受け取り、帰国してきたみたいに到着ロビーに出てきた。
なんだかむなしい。

 

歩いている途中、JALのスタッフに今後の手続きをする際の電話番号をもらったので、とりあえず歩きながらかけてみた。
このまま欠航で終わりなんてあまりにも悲しすぎる。
臨時便が出るなら、すぐにでもそれに振り替えてもらおうと思って。

 

もらった電話番号に電話してみたら、まだ臨時便が出るか決まっていないという。
もし臨時便が出れば、希望すればもちろん振替ができるけど、その手続きはツアーを申し込んだ窓口を通してしかできないとのこと。
なんて不便な!うちはJALパックツアーで、しかもネットで申し込んだのでそこを通すしかないみたい。

 

とりあえず到着ロビーからまた出発ロビーに戻り、ネットができるレストランに落ち着いて、いろいろ手続きをしようということになった。

 

スポンサードリンク

次のページ>>臨時便振替手続き

グアム旅行記・アウトリガーホテル目次

グアム旅行1日目

グアム旅行2日目

グアム旅行3日目

グアム旅行4日目

旅行お役たち情報